本文へスキップ

医療法人社団 惠松会

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.046-231-1534

〒243-0402 神奈川県海老名市柏ヶ谷1141
ツイートする


1982年より当院とスポーツクラブと共同でマタニティスイミングを行っています。
最初のクラスのお母さんから生まれたベビーは30歳になることになります。
この間3000人を超える方が妊娠中にスイミングを楽しまれ、
お産後マタニティスイミングをしていて良かったと話しています。

妊娠しておなかが大きくなると、どうしても運動不足になりがちです。
温水プ−ルで水平になってのリラックスした運動は全身を無理なく
動かして、下半身の血流をさかんにします。
その結果、妊娠中に起こってくる疲れ、腰痛、肩こり、足のむくみ、
静脈瘤などが、だんだんよくなり、泳いだあとはとても気分爽快です。
血圧が高くなりやすい方や太りやすい体質の妊婦さんは、
妊娠中毒症の傾向の事前の予防となります。
マタニティスイミングではお産を軽くするための独特の泳法や呼吸法の練習をします。
マタニティスイミングとその時代(院長の神奈川県医師会健康スポーツ医部会報の掲載原稿)



masuda sanfujinkaますだ産婦人科

〒243-0402
神奈川県海老名市柏ヶ谷1141
TEL 046-231-1534 
FAX 046-232-8307

ますだ産婦人科